臨済宗建仁寺派 神勝禅寺

  • サイトマップ
  • 交通案内

お電話でのお問合わせ 084-988-1111(寺務所)

    メニュー 抹茶
    営業時間 10:00~16:00
    貸切 1日 30,000円
    1時間 5,000円
    和菓子、抹茶などは別途

    秀路軒は、天明の大火(1788年3月7日)で焼失した表千家の残月亭、不審菴およびその路地を、古図を基に中村昌生氏の設計により再現された茶席である。特に天明の大火のあとでは、表千家の建物や庭のあり方が変化したが、焼失前の姿は堀内不識斎によって詳しく描きとられ、他にも全体の間取図や茶室部分の詳細が少し伝わっている。それらによって、かなり忠実に復元されている。号は開基夫妻の名前に因んで神勝寺開山である元建仁寺派管長竹田益州老大師によって命名されたものである。
    また、秀路軒の中には、茶祖である千利休を祀るお堂『利休堂』があります。

    【ご留意事項】
    キャンセルは前日までにお願いします。

    貸切 1日 30,000円
    1時間 5,000円
    和菓子、抹茶などは別途

    千利休が晩年に京都の聚楽屋敷に建てたといわれる一畳台目の茶室を、中村昌生氏の設計により復元されたものである。利休によって建てられた一畳台目の茶室は豊臣秀吉が嫌ったため二畳に改められたため、この当時の一畳半の茶室を伝える直接的な資料は無いものの、後になって千家三代宗旦の時に千家の地に造立した一畳半が、利休の一畳半をかなり忠実に再現したものと推測される。

    【ご留意事項】
    キャンセルは前日までにお願いします。

    貸切 1日 30,000円
    1時間 5,000円
    和菓子、抹茶などは別途

    無明院内で唯一の数寄屋造りの建物で、四畳半の小間と十畳半広間そして水屋からなる茶室である。階上には、絵をこよなく愛した開山のために造られたアトリエがある。
    露地は中根金作氏の作庭によるもので、無明院前庭の枯山水庭園とは趣を異にした茶席の庭であり、建物との境には建仁寺垣と呼ばれる竹垣を配し、壁面を檜皮張りにすることにより、落ち着いた侘び寂びの雰囲気の中で茶を楽しみ心安らぐ時を過ごすことが出来る。

    【ご留意事項】
    キャンセルは前日までにお願いします。

    お問合わせ・お申込み

    お問合わせ・お申込みフォーム

    お問合わせ、坐禅体験のお申込みはこちら。084-988-1111(寺務所)

    交通案内

    地図はこちら

    〒720-0403 広島県福山市沼隈町大字上山南91福山駅から車で25分
    山陽新幹線、山陽本線:福山駅から鞆鉄バスで30分
    山陽自動車道:福山東インターより40分、
    福山西インターより25分
    鞆鉄バス:
    ①福山駅6番乗り場『みろくの里』行、『天神山』下車で徒歩15分
    (天神山バス停より送迎いたします。お問い合わせください。)
    > 時刻表はこちら(PDF)
    ②福山駅6番乗り場『みろくの里直行』、『神勝寺』下車(土日祝)
    > 時刻表はこちら(PDF)

    体験・くつろぎ

    五観堂(神勝寺うどん)

    神勝寺うどんについての由来や食作法についてご案内いたします。

    含空院(茶房)

    永源寺から移築された築350年超の茅葺の建物で煎茶がいただけます。

    浴室

    七堂伽藍建築の一つです。

    拝観料について

    神勝寺について

    神勝寺概要
    臨済宗建仁寺派 神勝禅寺についてご紹介します。

    寺務所のご案内
    藤森照信建築の寺務所をご紹介します。

    非佛堂のご案内
    概要やご利用についてご案内します。

    賞心庭のご案内
    神勝寺庭園「賞心庭」についてご案内します。